EDUCATION of kids, by kids, for kids

It’s a small world
~ここは日本人の子ども達、日本人スタッフ、留学生にや日本で生活している様々な国の子ども達がみんなで過ごす小さな世界

《international day》(英語保育・英語学童)とは
日本人の子どもとサポートするスタッフ(外国人留学生含む)が中心となり、

在留外国人スタッフとの文化と言語の学び合いである

【culture & language exchange】をおこなうプログラムです。

education of kids, by kids, for kids(international dayの目標)
★他言語であることの壁が大きく立ちはだかる、子ども達のコミュニケーション。
その壁を乗り越えて、お互いを分かり合い、学び合う友達を作れるように!
★自分自身で、自分自身の為の学びを見つける、子どもたちの居場所
★多様性が深まる社会を楽しみながら生き抜く力を持った子ども達を育てる

月毎にテーマを決めてのグループワークを通して各国の文化・慣習・言語を学んでいきます。(ゲーム・料理・歌などその時のカリキュラムに応じてチューターが設定)
多国籍のグループを作ることで言葉の壁を取り払いコミュニケーションをとることを子ども達は自ら学び取る事ができるようなります。
また、日本人学生と外国からの留学生がチューターとして子ども達をリードしていくので、子ども達それぞれの気持ちや状況を理解しながら進める事ができるプログラムになっています。

【在留外国人のお子さんも参加できます】
*日本語の不自由な子ども達には日本人スタッフが自然な流れの中で少しずつ日本語を指導をおこないます。

関連記事

  1. 人間力を向上させるコミュニケーション

  2. 英語は教科書だけで学ぶ物ではありません。

PAGE TOP